ザ・ゴルフィングマシーンを勝手に解釈していくよ

ゴルフ史上最大の奇書と言われる「The Golfing Machine」を勝手に解釈していくブログ。

0-1 TGMまとめ

ゾーン1 ”ボディ” ちゃんとしたまとめ

「ちゃんとしたまとめ」というのはねー 一応該当部分の本文が全部終わってから作るものでねー 言ったらこの「まとめ」カテゴリーのほかのまとめは、本文と言うより海外のまとめサイトを勝手に解釈したものでねー、ここでのまとめはちゃんとゾーン1について…

スインガーとヒッターの違い(動画あり)

このお題に関してはさすがにまとめておかないといけないと思いつつもねー TGMだけじゃなくていろんなサイトとかも見て考えまとめてるんだけどもー 自分なりに腑に落ちないこともあってねー とりあえずわかってることだけまとめるよー TGM教のコンセプトは、…

二重振り子と3Dインパクト

二重振り子の法則 3Dインパクト 二重振り子の法則 TGM教ではねー、3Dインパクトというのがあってねー インパクトでヘッドは ・前に ・下に ・外に 向かった状態で迎えないとだめだと言ってるのねー でもう一つやたらにページ割いて説明してるのが「フレイル…

パワーアキュムレーターとラグプレッシャーポイント

題が長いねー ゴルフのパワーは主と副の「レバーアッセンブリー(てこ機構)」を使ってるというのが前回のはなし、今回はそれをもう少し細分化したはなしだよー プライマリー(主)レバーアッセンブリーは、右腕の曲げ伸ばし、左肩によるグリップのひっぱり…

レバーアッセンブリー

いままでのまとめはフェース管理に関する話だったけど、今回からはボールを飛ばすためのパワーについての話になるよー。 TGMでは、ボールを飛ばすためのパワーは、2つの「てこ」の形を組み合わせて発生させると考えたんだねー。 プライマリーレバーアッセン…

ヒンジアクション

3つの「本質」と3つの「必須」終わったねー。要するに ・軸がブレないほうがよくて ・バランスがいいほうがよくて ・一定のリズム感があったほうがよくて ・インパクトで左手首は甲側に曲がらず ・インパクトでシャフトしなりをキープした状態でクラブヘッド…

TGM ストローク 「3つの必須事項」その3 ストレートプレーンライン

「3つの必須事項」いよいよ最後のやつだよー。 だんだん複雑になるよー。 ストレートプレーンラインだよー。 Planeっていうのは平面だねー。まっ平らなものだよー。平地って意味もあるねー。 スイングプレーンって言葉なんとなく聞いたことあるけど、誰でも…

TGM ストローク 「3つの必須事項」その2 ラグプレッシャーポイント

これしないとスイングが崩壊するという「3つの必須事項」のその2だよー。 ラグプレッシャーポイントってうまく訳せないからそのまま使うけど、ここで使われてる用語ってやっかいだよ。 まずTGMで使ってる「ラグ」って言葉だけど、これは「真っ直ぐじゃない…

TGM ストローク 「3つの必須事項」その1フラットレフトリスト

3つの「本質」につづいて「3つの必須事項」だよー。 「必須」と言うからには必須だよー。これしないとストローク成立しないよー。 早い話が、フェース面の管理、シャフトプレーンの管理、クラブヘッド挙動の管理だよ。この3つがうまく出来てればいい球が出…

TGM ストローク3つの「本質」

TGMではストロークは24のコンポーネント(部品だね)に分かれていて、それらを自由に組み合わせて自分に合ったスイングを作ればいいと言っているよー (現実的に不可能な組み合わせもあるけどねー) 一つ一つのコンポーネントはさらに幾つかのタイプに細分化…

TGMとは?

TGM(The Golfing Machine)を書いた人は最初に言っとくけど、ケリーさんって言うんだけど、プロゴルファーでもなければ物理学者でもないよ。 彼の物語はスコットなんちゃら言う人がノンフィクションにまとめててそれもおもしろいからそのうちまとめるけど ゴ…