ザ・ゴルフィングマシーンを勝手に解釈していくよ

ゴルフ史上最大の奇書と言われる「The Golfing Machine」を勝手に解釈していくブログ。

年末のごあいさつ

いつもこのブログにお越しをいただいてるみなさまへ

 

このブログを始めて三ヶ月あまりたちましたがー

おかげさまでアクセスも3,000/月近くになりー

ということは1日平均約100アクセスということでー

大変励みになっておりますよー

ブログっつーか、何にもトレンディな内容ではないわけでー

検索に引っかかるようなワードなんて皆無でありましてー

ただそうは言っても「このブログはアクセス数なんてハナから求めてないぜー」
なんて言うのは

「おれのゴルフに飛距離は必要ないぜ(ふっ)」

って言うようなもんでありましてー

そんなわきゃーねーだろもっと飛んだら嬉しいだろ絶対って感じでありますー

 

なのでみなさまには大変感謝しておりますー

 

で今月からはグーグルアナリティクス的なものも導入してみたんだけどー

ま、予想はしてたけどねー

やっぱヘビーな読者様は体感で30人くらい(多くても50人くらい)

「ゴルフィングマシーン」とかマニアックなキーワードで検索してご訪問頂いたという方がほとんどではないでしょうかねー

 

なんか知る人ぞ知る手作りアダルトグッズショップみたいでとってもTGMらしくていい感じだなーと思っておりますー

 

マニア通り越して変態にならないようにねー

 

で、お知らせなんですがー

来年(って明日)から「はてなブログPro」を導入し

それに伴いドメインも変更することにしましたー

 

「Pro」にする最大の要因は、単純で

勝手につけられるリンクがうぜー

ということでございますー

TGMはやたらに参照が多いマニュアルなので、それをこのブログではリンクでやっていこうとしてるわけだけど、その際に無関係なリンクつけられると混乱する可能性があるんだよねー

 

で、ドメイン変更だけど、もともと会社で持ってるドメインはあるんで、そっちにしといた方がいつかなんかあった時に安全かなーというくらいで

とくにこのブログって変態っぽいのはよく出てくるけど公序良俗に反する内容でもないし、アフィリ専門的な匂いも全く無臭だと思うのだけどー

いくら「勝手に解釈」って言っても「お前これ海外の著作を無断翻訳してるだろ」って言われるとねー、「違うよ解釈だよー」って言ってもまぁ限界はあると思うんだよねー

ちなみにThe Golfing Machineの著作権(翻訳権)に関してだけどー、ちょっと調べた感じでは

(1) 1970年以前の出版物で(TGM初版の発行は1969年)

(2) 本国での出版後10年間日本語訳の著作が発表されていない

場合は、その本の翻訳権は消滅してて、つまり誰が訳して出版してもいいということになってるらしいのねー

ただTGMの場合は、それをバイブルとして活動してる団体も細々と存在してるわけだしー、おいらの持ってる「7.1 Edition」が出たのは1980年代だと思うからー、まぁ怒られる可能性がなくはないと思うんだけどもー

まぁコア読者30人のブログに怒ってこないと思うのねー

 

なのでどっちかというと、より一層マジメにブログを書いていこうというレベルの話になりますー

 

これから内容もどんどんグチャグチャしてくるけどねー

来年もよろしくお願いしますねー

良いお年をー

広告