ザ・ゴルフィングマシーンを勝手に解釈していくよ

ゴルフ史上最大の奇書と言われる「The Golfing Machine」を勝手に翻訳したのちに独自の解釈をしてゆくブログ。そしてゴルフは信仰へ。

TGM言語の用語集(その1)

15-0 概要

この用語集から理解して欲しいことは、あらゆる「用語」の機械的用法に一致するゴルフ的用法というものが存在すると言うことであり、とはつまり「ゴルフの法則」といったものそれ自体は存在しないのであって、「ゴルフ的」「機械的」なものは、ともに同じ自然の原理あるいは法則のもとに活用されているということじゃ
「機械的」と「ゴルフ的」の間にはただ一つの相当関係があるのみなのであり、お主の「ゴルフ的」不確実性を、本章の「機械的」に相当する内容を手がかりに撲滅して欲しいのじゃ
ザ・ゴルフィングマシーンは真に機械なのであり、故に「機械的」に作用することは「ゴルフ的」にも同様の作用をもたらすのじゃ
本文中の「例」はともすると抽象的になりすぎるかも知れぬが、相当性を示しておることは間違いない 

 

最後の最後までうざいけどねー、この用語集はもちろんアルファベット順なんだけど、一番左にTGM本文で使用している英語で、その次がおいらが本文で使ってる対訳だよー

 

Aceleration(加速) 例 - そりに乗って滑降する
 機械的    - 質量 × 速度が変化すること
 ゴルフ的 - プレッシャーポイントがハンドスピードを増加させ、
        クラブヘッドの減速に抵抗すること

Address Routine(アドレスルーティン) 例 - 車をスタートさせる
 機械的    - 機械のセットアップ、期待する結果や生産に向けて、
        機械が連続した動作を正しく行えるように機械を調整、
        ポジショニングすること
 ゴルフ的 - 期待したボールの反応となるように、各コンポーネント
        のアライメントや関係性を創出させるプロセスのこと

Aiming Point(エイミングポイント) 例 - ブルズアイ(ダーツの中心)
 機械的    - 押し込みの方向が向かうポイント
 ゴルフ的 - クラブシャフトの長さ、あるいはそれに伴うヘッドの
        移動時間の変化を相殺するためにボールの位置を想定、
        変化させること

Angular Force(アンギュラーフォース) 例 - 鉄球クレーン
 機械的    - 角運動量によって発生する運動エネルギー
 ゴルフ的 - クラブヘッドの軌道航行によって発生する運動エネルギー

Angular Motion(角運動) 例 - メリーゴーランド
 機械的    - 軸を中心として物体が回転すること
 ゴルフ的 - クラブヘッドの回転量(RPM)であり、速度(MPH)と異なる

Arc and Angle of Approach(アークおよびアングルオブアプローチ) 
 例 - スエズ運河を航行あるいは横断する
 機械的    - 特定の二つの「点」通過している円の弧、あるいはその円を
        上空から見た際に上記の二つの「点」を結んだ「弦」のこと
 ゴルフ的 - クラブヘッドの軌道によって作られる、インパクトのポイント
        と最下点の間に地面に描き出される曲線、あるいは上記二つの
        点を結んだ直線

Angle of Attack(アングルオブアタック) 例 - 芝刈り機のハンドル
 機械的    - 特定の表面と、それに向かう押し込みの方向の関係
 ゴルフ的 - プレイヤー正面から見た際のインクラインドプレーン
        の角度

Associated Plane(選択されたプレーン 例 - 床とドア
 機械的    - 回転する物体の軸は以下の三つの状態に固定されている
        水平、垂直、それらの中間
 ゴルフ的 - フラットレフトリストは以下の三つの可能性のある
        プレーンに対して垂直な状態を保って動かなければならない
        ホリゾンタル、バーティカル、アングルド
        そしてそれらの動きがそのまま各プレーンの名称となる

Axe Handle / Rope Handle(アックスハンドル / ロープハンドル) 
 例 - パワーショベル vs ひきずる線(しおり糸)
 機械的    - オノの柄を押し込む動作は旋回させる動作を発生させるが
        ロープを引っ張る動作ではそれが出来ない
 ゴルフ的 - クラブシャフトに対して継続的な押し込みを行う事で
        クラブヘッドを放射状に動かす(アックスハンドルの方法)
        クラブシャフトを引っ張るように初動から加速させていく
        動作がロープハンドルの方法である

Axis Tilt(軸の傾斜) 例 - 紅茶を注ぐ
 機械的    - ヘリコプターのパイロットが、方向を変化させるために
        ブレードの回転しているプレーンの軸を変化させること
 ゴルフ的 - 頭部を動かすことなくショルダーターンの方向を変化
        させるため、ゴルファーは両ヒップを動かす事でショルダー
        の軸を傾けなければならない

Backspin(バックスピン) 例 - 飛んでいるフリスビー
 機械的    - 移動する物体に逆回転がかかっていること
 ゴルフ的 - ゴルフボールの下半球でコンタクトすることで、ボールに
        逆回転がかかっていること

Balance(バランス) 例 - フラダンサー
 機械的    - 相反する力同士が全ての力を相殺してしている状態
 ゴルフ的 - 頭部を動かす事なく、重心がスタンスの内側にある
        状態を保持していること

Basic Motion(ベーシックモーション) 例 - 鋲やスパイクを運ぶ
 機械的    - 効果的、効率的かつ再現性のある動作が、常に同じ目的
        のために選択された要素によって、常に同じ結果を出すこと
 ゴルフ的 - レバーアッセンブリーがオンプレーンに動くことでできる
        アーク(弧)が、前後双方向に同じ長さであり、使用されて
        いるコンポーネントは常に同じ目的のリストから選択されて
        いる

Centrifugal Force(遠心力) 例 - 糸のついたおもりを回す
 機械的    - 回転する物体における、方向を変化させようとする力に
        対抗する慣性のこと
 ゴルフ的 - 振り子運動をするクラブヘッドがプライマリーレバー
        アッセンブリー(左腕およびクラブ)をストレートな
        ラインに引き込んでいく効果を発揮する

Checkrein Action(手綱アクション) 例 - 犬のリード
 機械的    - 二つの移動可能な物体の間で、可能な距離に保つ
        ための直線的な抑止力
 ゴルフ的 - 左肩からの両腕の距離を右手を引くことによって常に
        保ち続けることで右肘が曲がった状態を強制すること

 

TGMのたとえ話系は常にモヤッとした感じがつきまとって意外に訳すの面倒だから三回くらいに分けていくよ—

ちなみにこのパートの次は索引になって、ブログでは右上の検索使えば済むことだから第十六章はたぶんやらないので、後二回で完訳ってことでよろしくー


ゴルフランキング

広告