ザ・ゴルフィングマシーンを勝手に解釈していくよ

ゴルフ史上最大の奇書と言われる「The Golfing Machine」を勝手に翻訳したのちに独自の解釈をしてゆくブログ。そしてゴルフは信仰へ。とりあえず日本語版の紙本製作まで終わったので今は新たに「Search for the Perfect Swing」を勝手に翻訳中。ゴルフ界の青空文庫を作れたらいいなぁ。

10-7 プレーンアングルバリエーションのバリエーション

プレーンアングルバリエーションのバリエーション

なんというかお題がバカっぽいけどもねー まずTGMではプレーンアングルは基本一個でもいいと言っていて、その種類(バリエーション)を定義しているのが10-6なんだけどもー でも現実的には一個のプレーンでストロークをするのは結構難しいので、ストロークの…